CooleyブルノMC

MCでは、ストリートの旅を振り返り、中井くん的思い出が語られました。
(結局学さんの話になってたけど(苦笑))

まずは『アポ』。
ストリートの前に各所に資料を送ったCooleyは、電話で到着を確認したり、
電話で交渉する時に、学さんだけではやりきれないので、
功栽くんにも手伝ってもらったんだそうです。
ところが功栽くんと電話相手の方の話が、全く噛み合わなくて、
最終的に『訳分からないんで、また今度』と切られたらしい(苦笑)
これで何本かチャンス逃した!とは学さん談。

『2/1 香川 TSUTAYA』
香川のTSUTAYAで知り合った方が、
何とTSUTAYA中四国の偉い人だったらしく?色々助けてもらったそう。
因みにその方は香川ストリートの後に関西担当になったそうで、
29日TSUTAYA六甲道でのインストアもそのツテでやらせてもらえたそう。

『2/9 鹿児島 目覚めると…』
鹿児島から熊本に車で移動する時の話。
ずっと運転してきた学さんは疲れたので、中井くんに運転を交代要請。
快く引き受けてくれたので安心した学さんは、助手席で一休み。
4時間後目が覚めると、そこは何と同じ場所(苦笑)
ふと運転席を見ると、爆睡した中井くんの姿が…。

『2/16 三重のおっさん』
アーケードで歌っていたCooley。おじさんから『煩いから辞めろ!』と言われ、
『あと一曲で終わるつもり』と学さんが説明すると、
『最後なら思いっきりやれ!悔いを残すな!!』と激励された、との事。

『2/22 島根 心霊現象』
夜学さんが運転していた時の事。
カーナビに頼りながら山道に入り、しばらく走っていると、
カーナビの音声が『この先、200mみ…ぎ…』とスローに歪んだそう。
因みに、道は両サイド海で、右に行ったら死んでるところだったそう(怖)

『2/24 広島のアーケードのおっさん』
見知らぬおじさん(どっかの社長)にご飯を奢ってもらったとか。
食事の後のカラオケでは、社長さんは酔っていて、学さんを

『先輩っ!先輩っ!』

と呼んでいたらしい(笑)

『3/3 岐阜のAngel』
岐阜では夜のお店周りをしたCooley4人。そのお陰でCDが沢山売れたそう。
再び岐阜での日、夜のお店のお姉さん(Angelちゃん・国籍不明)が誕生日で、
お祝いをしたCooley。その歌で、大号泣のAngelちゃん…。
歌が終わった後、Angelちゃんは豹変し、ちょっとびっくりした、との事。

『4/2 長崎の涙』
長崎ストリートはなかなか人が止まってくれず、とても苦戦したそう。
その時立ち止まってくれたカップルが、夜明けのブレスを聴いて、
彼女が号泣したそうです。
何でもこれから遠距離恋愛になる、という事だったそう…。

『4/2 第一章最後の雨』
4/2、芦屋のさくらまつり、レポ書きましたが、あの通りの豪雨。
結局あの後4人とも風邪を引きました(苦笑)との事。

『4/18 沖縄 宮本君って何人?』
空港でもっちゃんがまたも外国人に間違われ、英語で話し掛けられたそう。


こんな感じかな~?
いやぁ…本当に良かったです。
色々詰め込んではいるけど、出だしから引き込まれ、
今回は構成も良くて、詰め込み過ぎ!とか全く感じませんでした。
満足満足♪なLiveでしたよ~。本当に楽しかったです。
難を言うなら…♪Planetとか立ちたかった!!(T_T)それ位かな?

今回は、最初から最後まで4人だけでやってくれて、
それが本当に嬉しかったんです。
やっぱり旅の節目のLiveなのだから、他には入れて欲しくなかったから。
元ちゃんから『やろうか?』と言われたそうですが、
4人で話し合い、今回は断ったとの事でした。良かった…。
ていうか、私的に、元ちゃんはいつも要らないけどね(苦笑)
[PR]
by erlu_blog | 2006-05-01 17:09 | つれづれ
<< コメントに書けない様なのでこちらに。 UNITE@Blue Note >>